クロネコヤマトから届くはずの荷物が調査中になった話



こんにちは。さゆみん(@sayuminxyz)です。

最初に注意

いまから投稿する内容は、
5月にAmebaブログ・Ameba Owndに投稿したものです。
noteをメインにしようかなって思っているから、
編集して載せているけれど内容は一緒です。


この記事は2018/06/27 19:53にnoteで投稿したものを
一部編集して載せています。(この記事は現在noteでは公開していません)

ここにある情報は、全て投稿した時の情報なので
現在の情報と異なることがあります。ご注意ください。

荷物が調査中になっていた

書こうとしていたら、もうすぐ一週間が過ぎようとしていました。
さて、タイトルにも書いたのですが
配達予定の荷物が調査中になっていました。



これね。

私は、長期間の帰省の時にヤマト運輸で荷物を送ったり
実家からの支援物資が届いたりすることもあって
クロネコメンバーズに登録しています。

クロネコメンバーズって、
翌日荷物が届くときに通知をしてくれるので
(対応しているものもあれば対応していないこともある)

この日も別の荷物と計2つ届く予定でした。

荷物はどこにあった?

まあ、結論を言うと違う営業所に届いていたから
一緒に届かなかっただけだったという。
楽天市場で買ったんだけれども、
いままで何度も買っていてこんなのは初めてだったんだよww

(2020.02.27)
ちなみに、現在までに荷物が調査中になったのは
この時一回だけです。


荷物の宛名と登録情報を確認したけれど問題はなかったから
単なるミスだったということですね。ふう、焦った。

んでね、なんでわかったかというと
心配だから所轄のサービスセンターに電話して確認をしました。
荷物を待つより電話して聞いた方が早いし。笑

ちなみに、場合によっては立ち合いで破損がないか
チェックすることもあるとかないとか。
ネット情報で経験したわけじゃないのでホントか知らないけれど。

そんなわけです。備忘録として載せておく。
誰かの役に立たないといいけれど。

寸借詐欺に遭いかけた話



こんにちは。
先日、寸借詐欺に遭いかけました。

コンビニに用事があって買い物に行った帰りに、
みすぼらしい女性の老人の方に声を掛けられたんです。

面倒くさいなあって思いつつも、話してくるものだから
一応聞いていたけれどどう見ても怪しいからお断りしました。

話を要約すると、
最寄り駅から家まで電車で帰りたいけれど一銭もないから、
100円でもいいから恵んでくれませんか。
という話でした。

家に帰って、主人に話したら
「俺もこういうのあったよ、渡してないけれど」
って言われたので、意外と身近にあるもんだなあと。

本当に危ないと思えば、どこかに駆け込んで
助けを求めるもの一つの手段だし、
交番があれば交番に連れて行ってもいいし
公共交通機関が近ければ駅に連れて行ってもいいんだろうなあ
ってことを対策を調べて思いました。

よく道は聞かれるけれど、
まさかこんなことに遭遇するのかと驚いている。

ではでは~