ダメなところも受け入れて認めることだって大切な気がする


やっとまともにnoteを投稿する気力が出てきました。
何日くらい放置していたかわからないけれどいいや。
簡単な内容ならぽつりと呟いていたからアクセスはしていたことになるww

ダメなところも受け入れて認めることだって大切な気がする

これってとても大切なことなんじゃないかと思っていて、
完璧な人間なんていないと思うの。私が思っているだけかもだけれど。

どんなに完璧に見えても、どこかダメなところがあるんじゃないかと。
それを受け入れて、改善しなきゃいけないことは少しでも改善すればいいし
改善しなくても問題ないことはそのままでもいいと思っています。

無断遅刻が多いのなら、余裕をもって支度をするとか遅れそうなら連絡をするとか何らかの策が出てくると思います。たぶん。

ちなみに、私は食べ物の好みがとても激しいのですが
改善する気がないので死ぬまでこのままだと思います。

引きこもり大好きなところも改善するはないです。
必要最低限の外出にしたいです。

プライベートでだけれどね。
どうしても外出しなきゃいけないこと以外は
必要最低限にします。体力持っていかれるので。



日々の小さなことでも褒めること

最近、日記に書いていることがあるんです。

「今日も一日生き抜きました。頑張りました。偉い」
って、細かい文は違うと思うけれどニュアンス的にそんなことを
毎日日記に書いています。頭がおかしいと思われるだろうけれど。

毎日頑張って生きているだけでも偉いと思う。
それが闘病中でもう危ないっていう人でも一日でも長く生きようと
頑張っているんだもの。小さなことでも生きていることって褒めることって
大切なことなんじゃないかと思っています。

それが命が尽きるって結果になったとしても、
それまで頑張って生きたのだから少しでも褒めてあげたらなと
なんとなくだけれども思ったりもする。

実際、そんな余裕ないんだろうけれどね。
頭の片隅に置いておけばいいんじゃないかと思ったこの頃。

「ああ、頑張って生きたんだな。」
って思うだけでもいいんです。



生きているだけでも、誰だって頑張っている。
そうやって思うことで何が変わるんだって思う人もいるかもしれない。
でも、褒められたらうれしいじゃん。私が単純なだけかwww



ダメなところも認める。改善する必要があるなら少しずつ改善する。
小さなことでも褒める。

小さなことだけれども、これをするだけでほんの少しだけ
心が軽くなるといいなあ。